So-net無料ブログ作成
検索選択

読書メモ♪ [本]

「大阪国際女子マラソンに応援にきてくれた同僚男子」、
何度かブログでご紹介したことがありますが、
重い荷物を運ぶのを手伝ってくれたり、
コップを洗ってくれたり、とっても優しい男性ですが、
ちょっとぽっちゃり体型だったりします。

で、そのことで、
社長や、同僚男子が担当している会社のオーナーさんから
「もうちょっと体を絞らなアカンで」
みたいなことをちょくちょく言われ、いじられております・・。

そして今週月曜日でしたか、
朝のミーティングでこれまでも社長が時おり紹介してくれました
ビジネスブックマラソン」という「書評メルマガ」を書いておられる土井英司さんが
自身の体験をもとにダイエット本を出されたとのことで、
社長がその本の書評を配布して話をされ、
「必要やと思われる○○くんに」 と、同僚男子にプレゼントされてまして(^^;

書評を拝見し、興味があったので読んでみたいと思い、
同僚男子クンに 『読んでみたいので、読み終わったら貸してほしい』
とお願いしましたところ、「お先にどうぞ」 と貸してくれました。

「エグゼクティブ・ダイエット」(土井英司さん)

001.JPG

文字が大きく、絵や写真が多く、紙が分厚く・・という本でしたので
昨日お借りして、
帰りの電車と今朝の行きの電車で読めてしまいました。
なので、本日、同僚男子クンにお返ししました(^^;

感想を一言で申しますと、「よかった(^^)」


表紙からも一目瞭然ですが、
「男性」にむけて書かれた本ですね。


土井英司さん、
この本を読んで初めて知りましたが、
出版プロデューサー」として数々のベストセラーを世に送り出していらっしゃるようで
あの「こんまり」さんの「ときめく片づけ本」も
土井さんのプロデュースだそうで。

なので、「ダイエット本」ではありますが、
さすが、「文章が読みやすく、おもしろい」本でした。


表紙にもありますように、
この本のダイエット方法の柱として
「1日2食(=朝食抜き) &5分の筋トレ」 をあげておられます。

「朝食抜き」については、
個人的には、100%賛成しかねますが、
最近、ランニング本等でも、
「空腹でトレーニングすることにより、脂肪を使える体になる」
というような説も紹介されていたりします。

以前は、
「朝食を抜く」 → 「脂肪がつきやすくなる」
という説が主流だったような気がしますが、
「朝食を抜く」 → 「脂肪をエネルギーとして使える体になる」
のかもしれないな・・と。

ワタクシは個人的に、朝食抜きは耐えられませんので(^^;
賛成しがたいのかも・・ですが、
それ以外につきましてはすごく共感できました。


単に、
「食事を減らしなさい」
「運動しなさい」
というダイエット本ではなく、

「挫折しないためには」
「続けていくためには」
という、「自分の意識を変えていく」ことをアドバイスされているところが
すばらしいと思いました。

単に食事を減らして痩せても、
肌ツヤが悪くなり、不健康そうだと意味がない、
痩せることで動きがキビキビとし、
自分に自信が持てるようになり、仕事にもいい影響を与え、
生き生きと健康に生きていくことができるように・・・ということに触れられており、
ワタクシは女性ですが、
もし男性だったとしたら、
「自分もこんなふうになりたい」と思ったかも。


ダイエット方法としてはどうなのか、
栄養学とかその他専門的な面からはどうなのか、
そのあたりはワタクシには評価はできませんが、
こういう「お仕事で成功している人」って、
やはり「信念」「一本筋が通ったところ」みたいなものがあるねんなぁと
読みながら改めて思った次第。


<本日のトレーニング>

・ 階段トレーニング

・ 腹筋


5月の残業は40時間でした・・・。

11月下旬くらいから始まった「繁忙期」。
5月まではこの状態が・・と言われておりましたが
ここにきて、ようやく落ち着いたようで、
みなさん、帰るのが早くなってきました。

・・・・・・・でも、

新しい業務を担当することになったワタクシと、↑ の同僚男子クンは
全然落ち着かず、帰るのも遅いままなんですけど・・・・(--;

・・・・・とにかく、やるしかないです(^^;


2017-06-01 22:45  nice!(40)  トラックバック(0) 

nice! 40

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]