So-net無料ブログ作成
検索選択

奥熊野いだ天ウルトラマラソン「前日移動」と「前夜祭」♪ [マラソン大会(参加)]

長かった1週間はどうにか踏ん張り、
この週末はのんびり過ごしました(^^)

休みの日に目覚ましをかけずに寝たのは何か月ぶり?


さて、100キロマラソン参加に対しまして、
たくさんの激励その他のコメントをいただき、本当にありがとうございましたm(_ _)m
苦しいときの支えになりました・・。

1週間経ってしまいましたが、
「100キロマラソンネタ」を振り返り m(_ _)m

本日は、
前日の那智勝浦までの移動と、
大会の「前夜祭」につきまして・・・(^^)

ワタクシ、
この大会は今回で5回目。

前回の参加は第15回大会で、今回は第19回大会。
4年ぶりになりました。

いつも車で行ってますが、今回も。


もともとは、初めて参加したときに、
どれくらいで完走できるかまったく見当がつかず・・。

制限時間(=14時間半)ギリギリで走ったとしましたら、
その日のうちに帰れる電車がありません。

なので、念のためその日も宿泊・・するのでしたら、
一晩寝たら運転できるし・・と思い、
車にしようと思い立ったのが始まりです。
荷物も安心して、いくらでも(?)持っていけますし(^^)


行きは、大好きな奈良の十津川村を通る、国道168号を通っていきました。

なるべく早い時間に出発したかったんですけど、
4月のこの土日って、毎年、
自宅マンションの、年一度の排水管の強力洗浄の日になっていまして・・。

昨年は参加を取りやめたのでふつうにやってもらいましたが、
今回は、土曜の朝イチに変更してもらいました。

でも結局、前日がちょっと遅くなってしまったこともあり、
あまり早く起きられず、
10時半くらいの出発になってしまいました・・。


国道168は、山の川沿いを走ることが多い気持ちのいい道♪
オートバイに乗っていたときから好きでした。

お天気もいいし、最高です♪

大阪を出るのに少し時間がかかりましたが、
五條市に入り、国道168になってからは、信号もなく快適♪

この日、夜は早く寝ますし、
前夜祭で晩ごはんなので、お昼もあまり遅くならないほうがいいな・・ということで、
以前は、もう少し先に進んでから食べていましたが、
唯一休憩で停まった道の駅でお店でお昼ごはんも食べることに。


食券を買うのにどれにしようか悩んでいましたら、
レジのおばあちゃんが
「今日は『柿の葉寿司セット』がおすすめ」 とおっしゃる。

素直に従いまして。

001.JPG

左上のお箸に刺さっているのは、
このあたりの名物(かな?)のこんにゃくです。

おいしかったですが、
・・・・・・・・・量が物足りない(^^;

何かおやつでも・・と思い、道の駅の売店をのぞきましたら
顔の大きさほどもある「どら焼き」が売っていたんですが
全部食べてしまったらコワイ・・と思い、
向こうに到着して、買い出しのときに何かおやつを買おう~と。


そう、途中、前後にオートバイの方が走っていたときがありましたが、
オートバイどうしすれ違うときに、手を振りあってるのを何度か目撃。

へぇ~。

ワタクシが乗っていた頃、
オートバイどうしすれ違ったときには左手で「ピースサイン」をしておりましたが、
北海道を走っているときなんかはよくやりましたけど、
和歌山とか近場を走っているときにはそんなに・・・という感じでしたが
けっこうみなさん手を振っておられて。

『今はこのあたりでも挨拶しあうようになったんやなぁ』 と
なんだかちょっとうらやましく(^^)


途中、初参加のときだったか、2回目だったか・・でランチに立ち寄ったお店が
もうやっておられない感じだったり、
閉店された感じのお店をいくつか見まして、ちょっとさみしい気持ちに・・。
そんなに大勢の人が通る道じゃないんですかね。


前回参加のときに立ち寄った「釜飯」のお店はやっていたみたいでよかった(^^)


今回、
出発するのが遅かったかなぁ・・・と思いましたが、
国道168と、新宮のあたりがスムーズでしたので、
15時少し前に、懐かしい見覚えのある那智勝浦に到着♪

183.9キロのドライブでした♪


先に、ホテル近くのスーパーに乗りつけて買い物
結局、おにぎりはその日の期限のしかなかったので、あとでコンビニに寄ることにし、
パンとおやつを購入。


ホテルに到着しましたら、ご主人がちょうどフロントにおられまして。

「○○さん」
と、名前を呼んで下さいました(;;)

『覚えてて下さったんですか(;;) ?』
「昨年は名前あったのに、取りやめてたから何かあったんかなぁと気になってたんや。」

ありがたいことです・・・。

初参加の年、
マラソンから戻って『優勝しました!』って報告しましたら、喜んで下さいまして、
あとでお菓子をいただいたり、
前回参加のときは、
走り終えてから焼肉に連れていっていただいたり・・・。

私も今回、4年ぶりにお会いできるのを楽しみにしていました(^^)


前夜祭から戻ったらすぐ寝るつもりで準備・・・ですが、
今回は、
荷物リストに従い、

「宿泊用」
「スタート→ゴール用」
「荷物預けエイド用」
「走るときのウエストポーチ」
「前夜祭のあとのお風呂行き用」

に分けて準備してきたので(車なので1つにまとめなくてもいいので)
少し手を加えるだけでほぼ準備はOK。

車から運ぶのはちょっとタイヘンでしたけど(^^;

そんなわけで、
前夜祭までの時間は、コンビニにおにぎりを買いに行き、あとはのんびり。


前夜祭は、今回も、
勝浦漁業組合の2階にある大きな部屋。

17時25分から。

駐車場からは勝浦のきれいな景色が見えます(^^)

002.JPG


コチラは、ふだん、まぐろのセリが行われている場所だと思われます。

003.JPG


今年の大会のテーマは「翠風」。
完走木札にもこの文字を入れていただいています。

004.JPG


会場に入り、
知ってる方はもうおられるかな~とキョロキョロしておりましたら、
「keroyonさんですか?」とお声をかけていただきました。

ずっとブログを見て下さっている方で、
ワタクシと同じく、前回の参加は第15回大会・・という方、
前回のときも、昨年の篠山マラソンでも、
走っているときにもお声をかけて下さった方で・・。

ありがたいことです m(_ _)m

このあとの前夜祭で、Rさんと一緒にこの方も席をご一緒していただけてお話もでき、
翌日のレースでも、スタート前、レース中、ゴール後・・と
お会いすることができました(^^)

前夜祭でお声をかけていただいて本当にありがとうございました。
そのあとも何度もお会いできてうれしかったです(^^)

今後もまたお会いできると思いますので、よろしくお願いいたします!


食べ物が配られ始めたので、先にいただき、席に。

カレー、まぐろのお刺身、まぐろのフライ。
009.JPG

まぐろ、おいしすぎ~~~(><)
まぐろのフライもやわらかくてものすごくおいしかったです(^^)


仮装集団の方の写真を撮らせていただこう・・と思いましたら、
ご一緒させていただけまして(^^)

005.JPG

仮装でウルトラ、・・・・・すごいです~~~。


さて、前夜祭がスタート。

大会実行委員長の関さんのご挨拶。
010.JPG


関さんは本当に温かい方で、
今回も、始まる前にご挨拶に行きましたら、
今回参加できたことを喜んで下さいました。

もう10年前くらいになるのでしょうか。
30代最後の記念に100キロ走ってみたい・・と思い、この大会にエントリーしましたが
当時、そんなにたくさん練習もしていなかったのに
急に練習量を増やしたからか、脚を痛め、体調も崩し、結局DNSに決めまして。
そのときの関さんの対応が本当に温かく、
『いつかウルトラを走るときは、初ウルトラは絶対ここにしよう』
と思ったのでした。

その翌年も参加案内をいただきましたが
その頃、ハーフ、フルのタイムが伸び始め・・で、その年は見送り。
さらに翌年も参加案内をいただき、
『2年前よりはたくましくなったと思う』 と思い、初参加に踏み切った次第。


完走木札は、毎年、1枚1枚書いてくださっていますが、
作者の方のご挨拶もありました。

011.JPG


そして今回は、
高石ともやさんが65キロの部に参戦されており、
前夜祭で歌っていただけまして。

お名前忘れてしまいましたが、一緒に音楽活動をされている方が100キロ参戦で
曲を披露していただけました~。

017.JPG
018.JPG


そのあと、なぜか? 「仮装の人 大集合」コーナーになり(^^;
仮装の人が次々に呼ばれ、語っておられました。
(写真は全員分ではありません・・)

●カッパさん
020.JPG

 ・最近では、年1回、この大会しか走っていない(=100キロの部です)
 ・14時間(14時間半でしたっけ?)ちょうどで走るので、
  私を見たら「14時間のペーサーだと思って下さい」とのこと。
 ・カッパさんのお衣装は電飾付き。LED電球使用とのこと。
 ・名古屋のご自宅を出るときからこの格好だった。
 ・帰りは、もう1着あるので、それを着て帰る。
 ・お衣装は手作り。

 ・・・・と、何ともびっくりすることばかり(@@)


●バニーさん
022.JPG

 ・地元のお医者さん。
 ・65キロの部に参加

 かなり速く、ワタクシ、途中で抜かれました(^^;


●カトちゃん
025.JPG

 他の方々のインパクトが強く、エピソードの記憶が・・・。


そして最後に、大会スタッフの方からの一言をいただき、
前夜祭はお開き。

026.JPG


たっくるさんのお姿を見つけたのでお声かけ。
お会いできてよかった(^^)


ワタクシは会場をあとにして、お風呂へ。

JR那智駅が「道の駅」になっていて、
そこに温泉があるのですが、
ウルトラマラソン大会のゴール会場の近く。
ゴール後は、ゼッケンを見せますと、無料で利用できることになっています。

ホテルからも近いので、
前夜祭のあと、そこのお風呂に入りに行こう♪ と、
お風呂の用意を車に積んでおりました。

大きなお風呂はやっぱり気持ちよかったです(^^)


部屋に戻ってからは、
到着時にスーパーで買ったパウンドケーキをデザートに(^^)

最初に来たときから、ここのスーパーで売ってるこのパウンドケーキがお気に入り。

半分くらいにしとこう・・・と思いましたが、
おいしいし、そんなに重くないし、
お昼ごはんは物足りなかったし、
前夜祭もお腹いっぱい・・・まではならなかったし、

・・・・・・1本 完食(^^;

胃もたれしない程度に・・と思いながら食べましたので、ヨシとしました。

準備はほぼできていますが、
最終、準備をして、
19時50分に寝ました(^^; (早!)

『寝つけない~~~』 と思った記憶がないので、
わりとすぐに眠れたものと思われます。


以上、前日・前夜祭レポでした。


<本日のトレーニング>

オフ


2017-04-30 21:00  nice!(45)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 45

コメント 6

hatumi30331

高石ともやさん、お元気そうで嬉しい!
前はよく、泉州マラソンにも出てくれてました!
いつもニコニコ、楽しく走ってられて〜
手を振ったらいつも返してくれてましたよ。^^
次は、本番のレポなんですね。
楽しみ。^^
by hatumi30331 (2017-05-01 06:50) 

ポッポ

お医者さんのバニーさん強烈ですね。
太ましくたくましいおみ足がまた魅力的です。
結局パウンドケーキ完食ですか。前日の移動&前夜祭はお元気そうで楽しそうで100キロ仲間って良いなぁと思いました。
by ポッポ (2017-05-01 09:57) 

メロン

五條から十津川、新宮までの道は、何度か車で行ったことがありますが、運転しただけでクタクタで、次の日は温泉入って、ゆっくりしようか、となってしまうのに、keroyonさんは、翌日に100キロ走って、また、車で帰るという、そのパワーには圧巻です!
前夜祭は、手作り感満載で、あったかさを感じますね。
by メロン (2017-05-01 13:20) 

とっちまん

ナイスラ~ン私の初のウルトラが奥熊野でしたから思い入れがあります。そのときの前回チャンピオンスピーチでケロ様に初めてお会いできました(一方的に(笑))。マイルールで毎年1個違うウルトラマラソンの完走メダルを集めて、とりあえず10個集めることを目標に頑張っています(只今6個ゲット)から、奥熊野に再挑戦する機会はしばらくはありませんが、レポートを楽しみにしています(^O^)
by とっちまん (2017-05-01 16:19) 

liang

あったかい、いい大会ですねー。
そうだったそうだった、と読みながら思い出しました(^▽^)
前夜祭も魅力的。いつか走ってみたくなります。(ついでにパンダ)
車だと、最初から荷物を分けて持っていけるわけですね。なるほど~


by liang (2017-05-02 07:59) 

keroyon

みなさま、ご訪問・コメント・niceをありがとうございました!

★hatumi30331 さまへ
 高石ともやさん、お元気そうでしたよ~。
 私も泉州マラソンでお見かけしたことがあります。
 苦しそうな顔も笑顔で、本当にすごい方やなぁと思いました。
 100キロマラソンレポ、たぶん長くなりますが(^^; よろしければ
 お付き合い下さいませ(^^)

★ポッポさまへ
 お医者さんのバニーさん、背中に「医院」の名前が書かれて
 おりました(^^)
 走り終えて表彰のときに、すぐ前のテーブルでくつろいでおられ、
 温かい拍手をいただきました。
 パウンドケーキ、どっしり~という感じではなく軽めなので
 完食してしまいました(^^; 100キロの前は食べてもいいかなと
 思いまして(^^)
 前夜祭は2回目ですが、年々盛況になっているように思います。

★メロンさまへ
 紀伊半島って意外と?あなどれない広さですよね(^^;
 以前は、新宮のところで、42号線に入るのにかなり渋滞したのですが
 今はスムーズになりました。
 運転が好きなのと、やはりマラソンのおかげで「体力」がついたように
 思います。
 若い頃は「疲れるから」ということで旅行がキライでしたが(^^;
 体力がついたおかげで楽しめるようになりました(^^)
 前夜祭も、大会も、本当に温かいんですよ~。

★とっちまんさまへ
 いつもありがとうございます!
 そうでしたよね。とっちまんさまとはこの大会がきっかけでしたね・・。
 あの変則コース&終日ざざぶりのレースでしたよね・・。
 あとで思いがけぬご縁も分かりましたが(^^)
 違うレースに出るのも憧れます~。
 私もいろいろ出てみたい・・という気持ちはあるものの、
 時期や場所がちょうどいいのが4月のこのレース。
 大会も温かくて・・ですので、「韋駄天(=10回完走または5回優勝)」
 めざしてがんばろうかと思います!

★liangさまへ
 本当、あたたかい、ステキな大会です。
 ここからパンダまではけっこう遠いですが、ぜひご参加ください。
 荷物は、最初は到着後にまた準備していましたが、
 自宅で準備するときから分けておけばいいや~と思いつきました。
 車なのでまとめなくていいので(^^)
 おかげで到着後はラクですよ~。
by keroyon (2017-05-03 12:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]