So-net無料ブログ作成
検索選択

「注射11回目」のあと「宝塚歌劇 星組公演」を観劇♪ [体調管理・健康]

本日は、
ホルモン療法」のうちの「(4週間に1回の)注射」と
「検診(2ヵ月ごと)」の結果を聞くため、かかりつけの乳腺クリニックへ。

そしてそのあとは、
同じメディカルビル内にあります、かかりつけの婦人科にて
子宮がん検診、

そのあと、宝塚歌劇 星組公演観劇のため宝塚大劇場へ。


さて、
ワタクシの今回の乳腺クリニックの内容は、
「(3/18に受けた)検診(胸部X線、採血、両胸のエコー:2ヵ月ごと)の結果」
「ホルモン剤(注射:4週間に1回:2年間)の11回目」
「ホルモン剤(飲み薬:5年間)の処方箋をいただく」


本日も、待ち時間はごくわずかで、
「完全予約制」らしくなってきました(^^)


本日は先に先生からのお話。

検査結果を聞くのは毎回ドキドキしますが、
実は今回の結果はかなり気になっておりました。

血液検査の結果の1つの「腫瘍マーカー」、
昨年の7月から2ヵ月ごとの検査が始まって、

・7月・・・・基準値をわずかにオーバー
・9月・・・・基準値内に下がっていて安堵
・11月・・・9月の結果よりもさらに下がっていた
・1月・・・・基準値内ではあるが、また少し上がっていた

という感じで数値が推移しておりました。

1月の結果のときに、基準値内ではありますが上がっており、
先生に確認しましたら、基準値内であれば問題はないとのこと。

それでも、「上がっている」というのは何だか心配で、
今回の結果がどうなっているのか・・・が、
この2ヵ月間の「気がかり」になっておりました。

結果、
「前回よりも少し下がっておりました」


・・・・・・・ホっとしました(;;)

ヤキモキしても仕方ない、
2ヵ月ごとに検査を受けているのだから、
何かあっても「早期発見」だし、大丈夫大丈夫

・・・・・と、そのあたりはすぐに対応できる・・と思っているのですが、
(起こってほしくはないけど)何かあって、さらに詳しい検査とか治療とか・・となった場合、
また前の会社のように解雇されたら・・・とか考えてしまい、
せっかく決まった仕事だし・・と、
仕事の心配をしてしまう自分が・・・。

でも、そのときはそのとき、
仕事はきっと、選ばなければ何かある・・と思うことにしているのですが。


そんな感じで、
起こってもいないことをあれこれ心配するのは私の悪いクセ、
先週久々にお会いした、「かわいいワンチャン飼ってる女子」ちゃんにも
「そういうところはkeroさんの悪いクセですよ!」と言っていただきまして m(_ _)m


鍼の先生にも、
「人間の体は、正常な細胞とがん細胞の『せめぎ合い』やから、
 そのときそのときの体調とかで、検査結果は変動があるよ。」
と言っていただき、ものすごく納得できまして。

今回の結果で、鍼の先生の話もさらに納得できましたので
必要以上に気にするのはやめようと、ようやく(^^)


・・・・・でも、本当に、ホっとしました(;;)


先生のお話のあとは注射。

こちらから言わなくても、「痛くない看護師さん」が
「このあと私、注射の準備するから、隣の部屋にきてね」
と言って下さいました。

なので、本日も、最小限の痛みで無事終了(^^)


そのあとは、同じメディカルビルのかかりつけの婦人科へ。

もともと年1回、こちらで子宮がん検診を受けていましたが、
前回の検診のときに「次は半年後」と言われておりまして。

乳腺クリニックのホルモン剤の副作用の1つに
「子宮体がんのリスクが高くなる」とありますので、
半年ごとにしていれば、万一のときにも対応できるとのことで。

でも先生、
「気になる症状がなくて、今回はもういいと思うならやめとくし、どうしますか?」
などとおっしゃる。

そう言われても・・・(^^;

次回から考えることにして、今回は検診を受けときました。

細胞診の結果はまだですが、
エコーは異常無しでした。


そんなわけで、
スッキリした気持ちで宝塚に向かうことができましたが
観劇のお話は後日の予定。


<本日のトレーニング

オフ


2017-04-15 22:53  nice!(35)  トラックバック(0) 

nice! 35

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]