So-net無料ブログ作成
検索選択

篠山ABCマラソンレポ その2♪ [マラソン大会(参加)]

続きでございます m(_ _)m

25キロ手前から30.6キロの「折り返し地点」までは対面通行となり、
ランナーどうしすれ違えます。

その「対面通行」の入り口?あたりは、
自転車移動で応援していたときに、3か所で応援していまして、
そのときの最後の応援ポイントだったので、見覚えがあって懐かしい(^^)


しばらく走りますと、先頭が通過。

そこからは、知り合いを探しながら走ります。

チームメイトのMもさんが、
少しキツそうな顔をされながらも快調に走っていかれ、お互いに声掛け(^^)

Rさん、久宝寺緑地の他のチームの方々、
練習会等で知り合いの方々、
篠山マラソンは、知った方がたくさん出ているから楽しいな(^^)


『今日はやっぱり、厳しいコンディションなんかなぁ』 と実感したのはそのあたりから・・
でしたか、
ワタクシ自身は、風と曇り空のおかげで、
神戸大阪国際のときほどは暑さを感じなくて・・と自分では思っていたんですけど、
それでもワタクシ自身、ペースアップしてはいなくて、
どうにかキープ状態でしたが、
「登録の部」のゼッケンを付けた方を、男女とも抜き始めるようになりました。

顔見知りの、
「ふつうに走っていたら、私ごときが抜けるはずがない」という男性ランナーさんも
何人か抜くことに・・。

暑さその他の理由で体調など具合が悪くなられてきたんでしょうか・・。


30.6キロの「折り返し地点」通過、
大学同期のYくんが、苦しそうな顔をしながらも、声をかけてくれました。


ここ最近、30キロすぎに、ガク~~~っとペースダウンして撃沈していたワタクシ、
「ホンマモンのイケメン」くんとお会いしてからはすっかり元気で、
ここ最近感じていた脚や腰の重さも大丈夫、
「30キロ」というキョリにびびっていましたが、まだ大丈夫そう。
『大丈夫、大丈夫、大丈夫』と言い聞かせながら走ります。

この日は「南風」とのことで、
折り返してからは少し南に向かうことになりますからか、いきなり向かい風。
でも、「浜寺公園ランナー」のワタクシ、
『真冬の浜寺公園の風はこんなもんちゃうし~』・・・と思えましたし、
風のおかげで暑さがマシ、
それに、これで上り坂なら辛いですけど、折り返しのあとは下り基調なので(^^)


このすれ違い区間で、お一人、
「keroyonさん、がんばって!」とお声をかけて下さった男性ランナーさんが(^^)

今回は、前日の記事で「たぶんチームユニフォームで」とは書きましたが
写真もアップせず・・でしたのに、見つけて下さったんでしょうか・・(;;)
以前、チームユニフォームの写真をアップしてたときのを覚えてて下さったのかなぁ・・、
ありがたいなぁ・・
とすごくうれしくて(^^)

本当にありがとうございました!


35キロ手前あたりでも、
本来、ワタクシが抜くはずのない男性RUN友さんの後ろ姿を発見。
今シーズン、ケガなど、不運続きのようでしたので、
気温が高いし、具合があまりよくないのかな~、
私なんかに抜かれたくないよね~~とか思いつつ、
『あまりムリしないで下さいね』 とお声かけ。
お優しいこのお方は激励して下さり・・。


で、この日、
スタート前にも何度かトイレに行きましたが、
走り始めてからも、「下してる」・・というわけではないんですけど
どうもトイレに行きたい感があり・・。

で、35キロ地点の手前で、
ここで補給のエネルギーゼリーサプリも手にもって準備をしたところで
いきなり、お腹が非常事態?の気配・・。
あと7キロだし、そのまま強行突破~とも思いましたが、
とんでもないことになったらアカンし・・と思い、
ちょうど35キロ地点を通過するときで、すぐ横にトイレもありましたからトイレに。

行かなくても大丈夫やったかな・・という気がしないでもなく・・でしたけど、
気になったまま・・もイヤなので、ロスはしましたが、まぁヨシとします。


トイレから出て走り始めましたら、
さっき抜いた男性RUN友さん、トイレの間に抜かれたみたいで、すぐ前に(^^;

『私なんかに何度も抜かれるのはイヤやろな・・(^^; 』 と思いつつも
仕方ないので m(_ _)m
『何度も失礼します・・。トイレ行ってました~(^^; 』 と言って通過、
お優しいそのお方はまたもや激励していただき・・。

本当、何度も失礼しました・・。


ワタクシ自身、決していいペースではありませんが、
ここ最近の、「30キロ以降大撃沈残り12キロ罰ゲーム」レースに比べますと、
ペースをキープして粘れている感じ。

そのあたりは、ペースダウンしてる人も増えてきますので、
ワタクシも多少ダウンはしていますが、追いついて、追い抜いて・・ということで
「粘れてる感」を感じられました。


37か38キロくらいでしたか、
少し上りになったあたりで、
左側の歩道のほうに寄って、立ち止まっているランナーさんが。

あら? あのウェアは、「ホンマモンのイケメン」くんじゃ???


やっぱりそうでした。
何かトラブルかしら??

『Kくん、大丈夫? あまりムリしないようにね!』 と声をかけて通過。


そしてそのあたりで、
チームメイトの「ブルーTシャツイケメンにいさん」に抜かれました~。

ついていきたかったですけど、つけず・・・。

ずっとコツコツ練習されてる方ですので、後半の粘り、さすがです~。
今回は負けちゃいましたが、また対決させて下さい!!


40キロ手前だったと思いますが、
それまでにも何度か見かけた
「(とある)チームの幟」を持って応援されてる女性陣の前を通過、
・・・・しましたとき、「○○○(=ワタクシの名前)さん?」

???

「○○です~。がんばって!!」

以前、ウチの会社におられた方でした(^^;

ワタクシより少し年上の女性で、神戸にお住まいの方、
第1回神戸マラソンの頃に退職されましたが、
神戸マラソンの「クォーターの部」に出ると聞いており、
女役員サマ情報では、その後も走られていて、
「フルマラソンも走ってるらしいよ」と聞いたことはありました。

びっくり!

現場の方でしたので、事務所に戻ってくることも少なく、
あまりお話したこともなく・・でしたが、よく覚えていて下さったなぁ・・。
・・ってか、私の走っている姿をこれまで見てなかったのに、よく分かりましたね~~。

応援していただき、ありがとうございました!


40キロ通過したあたりから、脚が止まってきました・・。
40キロ地点の大会の係のオッチャンが
「もうちょっとや!がんばれ!もう少し蹴って前に進んでいこう!」
って声をかけて下さいました。

ワタクシ、もともと、あまり「躍動感のある走り方」じゃないし、
さぞかし「止まって」見えるんやろなぁ・・と思いながらも、脚が動かない・・。

でもさすが老舗大会、
この地点担当のベテラン役員のオッチャンかなぁ・・。
「具体的なお声かけ」はありがたいですね(^^)


41キロあたりからは、ゴールも近いので、
またたくさんの方が応援して下さいまして、粘ります。

道路の反射鏡?で、ピンクのゼッケンつけた人が映って見えたような気がして、
『ここまできて、登録の女子に抜かれたくない~~』
と、負けず嫌いだけはかろうじて健在で(^^; 粘ります。

最後のカーブを曲がって、
「女子は左へ~」と言われ、そちらに進み、

ゴ~ル~♪


記録速報によれば、
3時間18分50秒(ネットタイム 3時間18分30秒)
登録女子の部 12位
でした。


手元計測の5キロごとのラップは以下。(ランナーズアップデートは10キロごとでした)


(スタートまで)20秒
 5キロ 23分02秒
10キロ 22分40秒
15キロ 22分52秒
20キロ 23分00秒
25キロ 23分11秒
30キロ 23分09秒
35キロ 23分48秒
40キロ 26分02秒 ←トイレ行きました(><)
ゴール  3時間18分50秒


そこからは運営もスムーズで、
地元の学生さんと思われる方たちが、
完走メダルをかけて下さり、
シューズのチップをはずして下さり、
お水を渡して下さり・・・。

ゴールしますと、
チームメイトの快速女子MこちゃんのダンナさまのYくんがおられ、
「キツかったですね~、これまででいちばんキツイレースでした~」と。

確かに、ゴール後、この季節とは思えないほどの汗をかいていました。
(・・ってか、首から水をかけていたので、
 それでびしょびしょやったこともあるかと思いますが・・)


そのあと、「しし汁ふるまい」コーナーに行きますと、
チームメイトのMもさん、「ブルーTシャツイケメンにいさん」、
RUN友のRさんがおられ、
チームメイトのO氏にも会えました(^^)


今回、やっぱり、コンディションが厳しかったのか、
走力のある男性でも苦戦された方がたくさんおられたようでしたが、
そんな中、
Mもさんは余裕のサブスリー、本当尊敬です・・。
「ブルーTシャツイケメンにいさん」も粘りの走りで最後はかわされましたし、
あらためてチームメイトのみなさんのすごさを実感。
同じチームで刺激をいただけること、本当にうれしく思います。
また私もがんばりますので、今後ともよろしくお願いいたします!


お話ししながらしし汁をいただきました(^^)


コチラの大会は、ゴール後の「ふるまい」は、
「トン汁」ではなく、篠山らしい「しし汁」なのですが、
これまで、お肉が入っているのは見たことなく(^^;・・でしたのに
今回はけっこうお肉が入っていて、初めてちゃんと「しし汁」を食べた気がしてうれし♪


6年ぶりの参加でしたが、
変わってないところは変わってなくて懐かしかったり、
変わってしまったところと言えば、
応援であちこちに立っててくれた「野球少年」が手渡してくれるアメちゃんが
大好きだったのに、
もうそのアメちゃんは売ってないのか、配るのをやめたのか・・は不明ですが
あの「おいしかった野球少年のアメちゃん」にありつけなかったこと、
それはちょっとさみしかったなぁ・・。
(特に、黄緑色のメロン味が好きでした・・)


でも、6~7年前に参加しましたときには、
男性ランナーさんが、
コース途中で、民家の塀に立ち○ョンしまくってるわ、
(主に)男性ランナーさんが、チョコやアメの包装紙をところかまわずポイポイ捨てるわ・・で、
ワタクシ、そのうち、地元民の反対で、この大会は開催されなくなるんじゃなかろうか・・と
危機感感じたことがありましたが、
今回走っていまして、
圧倒的に男性ランナーさんの参加人数が多いにも関わらず、
ツバを吐く人は一人も見かけず、
ゴミをそのへんに捨てる人もおらず、
立ち○ョンする人もおらず・・で、
大変気持ちの良いレースだった印象。

一度、どこかの給水所などでは
少し前を走っていた男性ランナーさん、
「ごめんなさ~~い!」と後ろのワタクシに向かって手を合わせて謝りながら
給水テーブルのほうへ寄られました。
そんな、急に、ぎゅん!っと割り込まれたわけでもなく、余裕がありましたし、
もし急に割り込みだったとしても、給水場所なんかでは『しょうがないよね』 と思えますのに
すごく丁寧な方やったなぁ・・(見た目はいかついにいちゃんでしたけど(^^) )
といった具合で、本当、気持ちよく走らせていただきました(^^)

大会の案内にも(立ち○ョンやゴミ捨てのことも)書かれていましたし
マナーを守る人が増えてきたのかな~と。

スタートブロックも以前は守らない人も多かったですが、
今は、大会事務局の対応で、「入口」が決まっていますから
各ブロックに分かれれている「未登録の部」のほうでも
そのへんも問題なく・・でしたでしょうか。

それは「いい変化」を感じた出来事でした(^^)


ともあれ、ワタクシ個人の結果としましては、
タイムはもひとつでしたけど、
途中、トイレも行ってしまいましたけど、
ここ最近続いていた「30キロ以降大撃沈残り12キロ罰ゲームレース」ではなく、
久しぶりに「走り切れた感」を(ちょこっとだけ)感じられたレースでした(^^)

満足してはいませんが、
今の状態だったらヨシとしなくては・・で、一応、満足(^^)


この日お世話になりました大会関係者のみなさま、
応援していただいたみなさま、
レースでご一緒していただいたみなさま、
本当にありがとうございました(^^)

大学陸上部の同期&後輩くん、久しぶりに会えて本当にうれしかった(^^)



スタート前にお会いしたときからお話ししていまして、
帰りはご近所のRさんに一緒に乗って帰ってもらいました。

行きも声をかけようかな・・と思ったのですが、
万が一、何かトラブルで、スタートに間に合わないようなことがあってもアカンし・・と思い、
行きは遠慮しました。

おかげで、
マラソンネタ、本のお話、その他いろいろ、
い~っぱいお話でき、
途中、中国道宝塚付近で渋滞していましたけど、とっても楽しく帰ってこれました。
(でも、阪神高速環状線の運転は、人を乗せていたら緊張しますね(^^; )

タントちゃんのこの日の走行距離は189キロ、
久しぶりの遠出でタントちゃんのご機嫌もよろしく(^^)


さてワタクシは、
今シーズンの「フルマラソン」は終了しましたが、
あともう1つレースが残っておりますので、
そちらにむけてあともう少し(楽しく)頑張り、
それが終わりましたら、「シーズンオフ」、しばらくお休み!・・予定です。


「篠山ABCマラソン」レポ、
お付き合いいただきありがとうございました!


<おまけ画像♪>

●完走メダル
 今回からデザインが変わり、「丹波焼」のメダルになりました(^^)

 (表)
004.JPG

 (裏)
005.JPG

 これまで、いつも同じデザインだったんですけど、だいぶ雰囲気変わりました。
 
 ・・・で、過去のメダルを引っ張り出してきましたが、
 ワタクシ、こんなに篠山を走ってましたっけ(^^;?
002.JPG

 ・・・そうだ、今年のメダルも一緒に撮らないと、大きさが分かりませんよね(^^)
 過去のメダルの表側?と一緒に。
005.JPG


 ・・・さらに、・・・・こんなのも出てきました(^^;
 この頃は、まだ、「完走メダル」じゃなかった記憶。
 中身は「丹波立杭焼」の「お湯のみ」です。
006.JPG

 「第19回大会」って・・・(^^;
 今回が「第36回」だったので、17年前。 ひゃ~~っ(^^;
 この頃は、「飛曽山峠」の峠越えがまだあった頃だと記憶しています。 
 このときよりも前にももう1回か2回、走ったことがあります。


●参加賞Tシャツ
006.JPG

 言うたらナンですが m(_ _)m
 これまでの篠山マラソンのTシャツって、どうも「センスが」・・・(--; という感じでしたが
 だ~いぶ改善されましたかね(^^;
 男女兼用なのでMを選びましたが、やっぱり・・・・・デカっ。
 男女兼用はSでいいかも。


<本日のトレーニング>

オフ


2016-03-08 21:41  nice!(66)  コメント(8)  トラックバック(1) 

nice! 66

コメント 8

よーちゃん

ランナーのマナーが向上してるのは良い傾向ですね。
東京マラソンでも、6年前、立ちション大放列だった
新宿のガード下も、直前に大量の仮設トイレが
設置されてたので皆無でしたよ(;^_^A
運営が進化してる証拠ですね。

でもこのTシャツデザイン、かなり微妙ですよねー( ̄◇ ̄;)
by よーちゃん (2016-03-09 08:05) 

はちみつ屋

かぶりもんでわかりにくかったかな?(笑)

いいレースで良かったね。
きっと次に繋がるね!
by はちみつ屋 (2016-03-09 08:17) 

liang

ほのぼのエピソード満載のレポでしたね♡
ちょっとした声かけとか気遣いとか、あると
走っていても嬉しくなって励まされますよね!
それにしてもメダルがこんなに。(昔のメダルのほうがかわいい…)
by liang (2016-03-09 08:50) 

ポッポ

このメダルは焼き物だったんですね!
網走マラソンのメダルは木でしたが、それよりも凝っている!
コースターなどに使えそうな??
メダル、記念品、Tシャツ...どれをとっても運営委員の高齢ぶりがうかがえますが、実際どうなんでしょうか。
by ポッポ (2016-03-09 11:30) 

まきちゃん

篠山マラソン、お疲れ様でした!
コンディション万全ではない中でも、
さすが安定の走り!素敵です☆

メダルコレクションすごいですね
フルの通算は何回になるのでしょう?
私は今まで、福知山、名古屋、寛平、揖斐川、泉州、京都を走り今年の泉州で10回目でした

浜寺公園の風に比べたらまだまだ!と私もよく考えます^ ^






by まきちゃん (2016-03-09 16:22) 

Yoshiki

焼き物のメダル、記念になっていいですね。
17年前の、湯のみも、他ではなかなかなさそうで、今なら、逆に新鮮かも、と思います。
by Yoshiki (2016-03-09 21:51) 

昆野誠吾

完走メダル、丹波焼なんですね~
色とか質感に和風を感じていたので納得!
それにかなり大きいですね、過去のメダルの
親玉みたいな存在感^^
これだけメダルがあると物凄い記念になりますね。
自分だったら宝物的位置づけになること間違いなしです♪
by 昆野誠吾 (2016-03-09 22:22) 

keroyon

みなさま、ご訪問・コメント・niceをありがとうございました!

★よーちゃんさまへ
 いろんなブームも、人数が増えますとマナーが低下してくるように
 思うのですが、コチラの大会はいい雰囲気になったように思い
 ました(^^) 良い傾向ですよね。
 東京マラソンでも立ち○ョンが???
 東京なんて、お上品でそんなことしない印象でした。びっくりぽん。
 大会の運営は、やはり、回を重ねるごとに進化していきますね。

 篠山のTシャツ、これでもだいぶマシになったと思いますよ~(^^;
 以前のをアップしましょうか(^^;?

★はちみつ屋さまへ
 遠いところ応援ありがとうございました!
 「被り物」と、「一緒におられたメンバーさん」が私には意外でしたので
 最初は分かりませんでした~(^^)
 さすがはちみつ屋さん、付き合いが広いです~~(^^)
 タイムはもひとつなシーズンになってしまいましたが、
 「ハニーアクション」の提供を受けるためにも?来シーズンは出直して
 がんばります!

★liangさまへ
 久しぶりの篠山マラソン、やはりいい大会でした(^^)
 そして、体調など不安がいっぱいでしたけど、こうして振り返って
 みれば楽しく走ることができました(^^)
 応援はいつもうれしいものですが、具体的なお声かけをいただき
 ますと、お?・・と印象に残ります(^^)
 メダル、そうなんです、以前のも好きだったんですよ~。

★ポッポさまへ
 そうなんです。
 今回から、「丹波焼」のメダルになりました。
 どうも、「日本遺産」に認定されたようで(デザインになっている
 民謡が?)そういう絡みでメダルのデザインも見直されたんでしょうか。
 おっしゃるとおり(^^; 老舗の大会ゆえ、デザインなどがどうも・・(^^;
 でも、Tシャツは、これでもだいぶマシになったと思います(^^;

★まきちゃんさまへ
 結局、今シーズンは、もひとつな結果で終わってしまいました・・。
 でも、よくよく考えましたら、体調がもひとつ・・とか言いつつも、
 DNSも、DNFもなかったですからヨシとしなくては・・と。
 「こんな年もあるよ、またがんばろう!」と思っております(^^)
 篠山マラソン、よく考えましたらこんなに(^^;
 フルは、今回で41回完走しました。
 走歴だけは長いもので。
 でも、フルを100回完走しようと思ったら、まだまだ・・ですねぇ(^^;
 冬の浜寺公園、特にあの運河沿いは風が強いですよね~。
 あそこで走っていたら、少々の風は気にならなくなりますよね(^^)

★Yoshikiさまへ
 これまでのメダルもかわいくて好きでしたが、味のあるモノに
 なりました(^^)
 17年前の完走賞のお湯のみ、何となく使えないまましまって
 おりました~(^^;

★昆野誠吾さまへ
 完走メダル、今回から丹波焼になりました(^^)
 これまでのものも好きでしたが、味のある、いい感じのものに
 なりましたよ~。大きさもかなり大きく(^^)
 すべての大会が「完走メダル」を配布しているわけではないですが
 だいぶ増えました(^^)
 メダルだけじゃなく、名古屋は「ティファニー」で(^^)
 すべて宝物です♪
by keroyon (2016-03-09 23:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]