So-net無料ブログ作成
検索選択

二代目GPSランニングウォッチ、感想など♪ [ランニング関連のグッズなど]

・・・・・と、語れるほどまだ使っていませんが(^^;
機械モノのレポはニガテですので、
たぶんこの先も、あまり変わらない内容になるのではないかと思いますので(^^;

今回購入しましたコチラ、
005.JPG
001.JPG
EPSON SF-810V
写真は先日からの使い回し)


ワタクシ、
ふだんから、
電化製品等の類については、
いろいろな機種を使ってきて・・・とかいうタイプではありませんので、
便利な機能もあまりよく分かっておらず・・ですから
そういった「モノ」に対して「要望」はあまりないほうです・・。

何か使用目的がはっきり決まっていて購入する場合などは、
せいぜい、「こういうことができるモノ」という希望があるくらいで、
あとはもう、
「不具合がなければ、購入したモノを『こういうものなんや』 と納得して使う」
という感じです。

なので、
今回のGPSの「機能」などにつきましては、
ネットや広告ページなどに出ています「商品の仕様」などでご確認いただくこととしまして、
ワタクシ自身の感想を。

今まで使っていたのが、
エプソンから初めて発売されたGPSランニングウォッチでした、
「EPSON SS-700S」でしたので
結局、エプソン製品しか使ったことがなく・・ですから、
GPSの草分け的存在と思っておりますガーミンとの比較などはできませんm(_ _)m


先日、初期設定して使ってみた感想を一言で申しますと、
『(初代のに比べて)めちゃくちゃよくなってる~♪』

いや~、3年の進歩はすごいですね~。

ワタクシ、ふだんは、
『出たばっかりのんってあまりよくなさそう、少しこなれてから買ったほうが・・』
と思うタチなので、
初代のエプソン、
エプソンから初めて発売されたばかりでしたから、そういう意味でどうかな~?
と思ったのですが、
「日本製」「バッテリーのもちがよい」というのに惹かれ購入。


結局、ずっと、『GPSの感度?が不安定』という印象でした。

計測した距離のトータルなんかは、「まぁそんなもんでしょう」という感じで
遠からず合ってるかな・・・という感じではありましたが、
途中の「ペース」はかなり変動が。

ジョグなどで、自分ではさほどペースは変わってないのにペースがコロコロと変わったり、
この体感速度でこのペースはありえへん・・という数値が出たり・・。

私の購入した本体がよくないのかな・・とか思ったりもしましたが、
同じのを使ってる人が身近にいなかったので、聞いてみることもできず・・でしたが、
理由は、購入後にとあるサイトを読んで、知った以下かな・・と。

「衛星との通信回数」が、
ガーミンは「毎秒ごと」に対し、初代のエプソンは「3秒ごと」だそうで、
そのために、距離の計測やペースに誤差が出てくるのかな~と。

バッテリーのもちがよいというのは、
恐らく、衛星との通信を3秒ごとにしている分、電池を節約できるようにしたんやろな・・と
理解しました。

でも、私、
買うときに「衛星との通信回数」まで比べて買わなかったわ~
と、そのとき1つ勉強になりました( ..)φ

練習会などで、
その当時のガーミンの最新機種をお持ちの方に訊いてみますと、
「まぁこんなもんかな・・というペースが出る」 と言われていましたので
『次回買うときは、やっぱりガーミンかなぁ』 と思ったものです。


でもその後、エプソンも新機種が登場し、
衛星との通信も毎秒になったみたいだし、
こちらが一方的に拝見しているブログの方が購入されていたりし、
使用感などの記事を拝見しましても、
ワタクシが思っているような感想はお持ちじゃないみたいでしたので
『だんだんよくなってきてるのかな』 と。


先日、つけて走ってみまして、
「ペース」に関しては、『こんなもんでしょう』 と思う数字が出ていましたし、
途中、自分では極端にペースを変えていませんでしたが、
時計のほうでも、ペースの数字はほぼ変わることなく・・で、
当たり前かもしれませんが(^^; 精度はかなりよくなっていると実感です。


心拍に関しては、
これまで一度も胸ベルトを使わなかったことから考えましても(^^;
腕で計測できたほうが絶対に便利だと思います。


これまた、勝手に拝見しているブログで、
「最初、心拍がうまくとれなくて」という記事を拝見し、
その方が、メーカーさんに問合せをされて、
「少しキツめにベルトを締めて」とのアドバイスがあった・・等と書かれていましたので
ワタクシも最初からそのように。

問題なく計測できました(^^)

ジョグのときの心拍、『へ~、こんなもんなん?』で、
思ったより高かった・・という印象(^^;
今後は、(これまでGPSウォッチは使わなかった)ペース走のときなどでも
使っていこうと思いますので、
ジョグ、ペース走、峠走、二重跳びの直後? の心拍など、
確認していけたら・・と思っています。


あとは、以下、感想をつらつらと。

・腕ベルト
 初代GPS、GPSなしのランニングウォッチとも、
 『ここじゃ少しゆるいけど、もう1つ締めたらちょっとキツイ』 と、
 ちょうどいい穴がなかったんですが、
 (ポイント練習時はキツめに締めて行っていました)
 今回のは、穴の位置が細かい気がして
 (たくさん穴が開いてるデザインだから気のせいかも・・(^^; ですが)
 ちょうどいい位置で締めれて満足(^^)

・大きさ、重さ
 初代GPSは腕にはめたらかなり大きく・・。
 購入した頃、腕にはめた写真をアップしますと、
 「手首がすっぽり隠れてますやん」みたいなコメントをいただいた記憶が
 あります。
 今回のは、ぱっと見、だいぶ小さくなったように見えましたが、
 それでもやっぱり、つけるとそれなりに大きく・・ですが、
 重さはだいぶ軽くなったように思います。
 でも、初代のも、走るのに支障があるほど重くはなく・・でした。

・操作など
 操作音はとりあえずオフにしました。
 使ってみてまた考えます。

・計測画面
 4画面、設定できます。

 初代のん、ワタクシが設定できてなかっただけかも・・のような気がしますが、
 ラップタイムを走っている途中で見れなかったので
 (=ラップを押したときに表示された)
 (=大会とか、ペース走では、途中でも、ラップとスプリットの両方を見たい)
 距離が分かっている場所で走るときには、ふつうのランニングウォッチを
 使っていました。

 今回は、その4画面、
 自分が使いたい項目が見えるように設定。
 (設定の仕方も分かりやすく、私でもすぐに変更できました)

 なので今後は、大会やペース走でも使おうかな~と。

 4画面はそれぞれ、「1行」~「3行」の表示が可能、
 当然、「3行」になると文字が小さくなりますから、
 走りながら小さい文字が見えにくいかな・・という方は、
 一度に表示される項目は減ってしまいますが、
 文字が大きい1行や2行の表示もできます。
 「1行目」に○○、「2行目」に○○・・等、
 自分の好きな内容を設定できます。

 今後、使っていって、また変更するかも・・ですが、
 ワタクシは一応、

 ① 久宝寺や長居など、1キロごとの距離表示があるような場所での練習用
    3行表示・・・心拍、ラップタイム、スプリットタイム
 ② 峠走など、距離はだいたい分かっている外走り用
    3行表示・・・心拍、スプリットタイム、ペース
 ③ ドカ走りなど用
    3行表示・・・距離、スプリットタイム、ペース

 といった感じで設定しました。
 走っている途中に画面は切り替えられますから、
 ドカ走り中、③にしていて、心拍を見たくなったら、②にしたら見れます。

 表示できる項目はまだまだいっぱいありますので、
 自分が知りたい内容でセットできます。


・計測結果画面
 1つ1つ削除できるのがうれしいです(^^;
 初代のは、まとめて削除しかできませんでしたので(たぶん)。

 1つ違和感は、
 「トータル」の結果画面と、それぞれの「ラップ」の画面を表示できますが
 「ラップ」の画面の「距離表示」が、「トータル距離」になっていること。

 これまでのが、
 「ラップ」の結果の距離は、「その部分の距離」だったので、
 それに慣れてしまっていまして・・。

 たとえば、
 峠走ダブルなんかで、ざっくりですが、
 「上り8キロ+下り7キロ+上り8キロ+下り9キロ=トータル32キロ」
 を走ったときに、↑それぞれの区間でラップボタンを押した場合の計測結果画面の距離、

 初代・・・「8キロ、7キロ、8キロ、9キロ」
 今回・・・「8キロ、15キロ、23キロ、32キロ」
 と表示されます。

 個人的には、「ラップ」の画面の表示なんやから、
 距離も、そのラップの区間だけの距離を表示してくれたらいいのに・・
 と思いますが、
 累計になっているほうが便利なんでしょうか。
 ここだけは、これまでの「慣れ」のためか、違和感感じた部分です。


個人的な感想はだいたいこんな感じ・・ですが、
いずれにせよ、『すごくよくなってる~~』 の一言に尽きます・・。
これからもきっと、どんどんいいモノが出るんやろうな~とは思いますが、
とりあえずは、ワタクシには十分すぎる機能、
何の問題もなく・・という感じです。

冒頭にも書きましたように、
自分があまり詳しくないので、「要望」があんまりなくて・・(^^;

お安くはない買い物ですし、
一度購入しますとしばらくは使うものですから、
どれにしようか選ぶのは難しいし、迷いますが、
今はたぶん、どのメーカーのどの商品もそれなりにいい性能だと思いますので
どれを選んでも、それなりに満足しているような気もします・・(^^;
(あまり参考にならない話ですみません・・・)

ワタクシはちょうど、「ランネット」の「割引期間」中に購入しましたので
お値段もお得になり、ありがたかったです(^^)


とにかくまずはこれを使いこなせるように

・・・・・がんばります!

そう、PCの登録を、まだしてませんでした・・(^^;

・・・・・明日やります(^^;


<本日のトレーニング>

オフ

整骨院にてメンテナンス


2015-11-02 22:40  nice!(63)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 63

コメント 6

ハリネズミ

機械モノはたくさん便利そうな機能があっても使いこなせないので、
なるべくシンプルなのを選ぶことが多いです^^;。
まずもって取説を読むのが苦手・・・・をいまだに克服できず^^;。
買い替えて新しくなったGPSランニングウォッチ、
まずは使い勝手に満足そうでなによりですね~♪。
ところでコレ、材質的には肌に触れる部分はすべて
ラバー素材なのでしょうか?
走らない私には一生縁のなさそうなグッズではあるんですけど、
金属アレルギーで日常的にも腕時計のつけられない私的には
その素材がちょっと気になりまして・・・・^^;。
by ハリネズミ (2015-11-03 08:36) 

ポッポ

レポありがとうございます!
runnetのページ上に掲載されている各種GPSウォッチ比較を見ましたが、機能はよくわからない...。今のは時計というよりパソコンを腕につけて走るくらいすごい機械ですね。
私の最大の目安は「重さ」なのですが、こちらは52g。私、走るのが辛くなったら「時計のせいだ!」と八つ当たりするんです。新谷仁美さんのwikiによると、彼女は時計はおろかマニキュアさえも重いと感じてしないそうですが。
うーん。機能をとれば重くなるし、軽さをとればなにがしかが省かれる。やはり画面を見て迷うより売り場で手に取るほうがいいのかなぁ。
by ポッポ (2015-11-03 11:10) 

keroyon

★ハリネズミさまへ
 私も同じくです・・(^^;
 機能がたくさんあっても結局使いこなせないですから、シンプルな
 ほうが使いやすく、丈夫で長持ち・・のような気がします。
 ランニングウォッチですが、今回のは、肌に触れる部分はすべて
 ラバー素材(と言うんだと思いますが)です。
 GPSじゃない、ふつうのランニングウォッチのほうは、
 電池ですから、肌に触れるほうに電池部分がありますので
 そこは金属・・になるんでしょうか・・。
 ハリネズミさま、金属アレルギーなんですか・・。
 じゃあアクセサリーなんかもつけられないんでしょうか・・。
by keroyon (2015-11-03 18:30) 

keroyon

★ポッポさまへ
 本当、もう、「時計」というよりは、小さいパソコンという感じです
 よね・・。
 説明文を読んでいるだけでは分かりにくいですし、比較もしづらい
 ですよね・・。
 「重さ」ですか・・。初代のはわりと大きくて、シンプルなランニング
 ウォッチに比べましたらだいぶ重いですけど、走っていて重さは
 それほどでも・・。大きさが大きいので、私の場合は、角が当たったり
 して、それが痛くて・・・ということは何度かありました。
 今回のはだいぶ軽いと思いますが、そのへんはもう個人差、好み
 ですし、特に重さを重視されてるなら、現物を見られたほうが
 いいと思います・・。
by keroyon (2015-11-03 18:34) 

hasseyおやじ

レポありがとうございます。なかなか良さそうですね(^.^)ちょっと大きそうですが、老眼の「おやじ」には数字がしっかり見えていいかもです。電池の持ちも良さそうなので、候補No.1にしたいと思います。
by hasseyおやじ (2015-11-05 22:07) 

keroyon

★hasseyおやじさまへ
 コメントありがとうございました。
 本日、練習会のペース走でも使いました。
 心拍を腕でとれるのはやはり便利だと思いました(^^)
 問題なく使えましたので、今後は距離が分かる公園の練習でも
 こちらの時計にしようかなと思っています。
 計測画面では、3行表示にしましても、2行目の文字はわりと
 大きいですので、見やすかったです(^^)
by keroyon (2015-11-06 00:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]