So-net無料ブログ作成
検索選択

神戸マラソンレポ♪ [マラソン大会(参加)]

昨日の神戸マラソン、
31キロ過ぎて撃沈・・・でしたが、
貴重な「大会」という機会でしたので、
自分の覚書のような感じではありますが、残そうかと(^^)

1.電車
  始発にて。

  2年前は、始発の次の電車で。大阪駅からのJRも1本遅いヤツ。
  でも、自宅最寄りの駅で1本遅らせると、1本遅いJRに乗るための乗り継ぎが
  ギリギリになってしまいそうだったので、始発で出発。

  6時25分頃、三ノ宮に到着。

2.朝食
  7時くらいに食べ終わる予定。
  「爆弾おにぎり3つ」。

  お腹すいてたまらなかった(^^; のと、いっぺんに食べても・・で、
  6時15分頃から(JRで)少しずつ(^^;

  JRで1つ食べ、残り2つは、JR三ノ宮駅のベンチにて。
  駅でトイレを済ませ、歯磨きもして(^^; 会場へ。
  (ちょうど、次の快速が到着する直前に駅を出ました。)

3.着替え等
  神戸市役所前、荷物預けトラックよりも手前の建物に設けられた更衣室にて。

  会場の東遊園地のテントで着替えようと思っていましたが、
  それより手前にも更衣室があり、
  まだ空いてそうだったので、そちらにて。

  駅から会場へのルートは、
  2年前とほぼ同じ・・でしたが、途中から、まっすぐ行けなくなったような・・。

  JRの改札出た直後から、スタートブロックごとに順路が違います。
  案内が丁寧なのですぐに分かります。

  そんなこんなで、7時少し過ぎに東遊園地へ到着。
  「ランナーのみ」のスペースになっており、
  入るときに、「ゼッケンチェック」と「手荷物チェック」がありました。

  2年前には、「手荷物チェック」まではなかったように思いましたが、
  ボストンの爆発事件の影響でしょうか、
  荷物は、金属探知機で調べておられました。

  そんなわけで、
  会場への「入口」はそのようなチェックがあり、「出口」とは別になっていて。

  余談ですが、
  このあと、「手荷物預け」のため、「出口」から出ようとしたときに、
  「出口」からムリヤリ入ろうとしているオッサンが(--;

  係の人から「入場はアチラのチェックを通って下さい。」って言われて、
  止められているのに、
  「ちょっと手ぇ洗うだけじゃ」
  とか言って、強引に入ろうとしています・・(--;

  係の人の言うことはちゃんと聞きましょうよ・・。
  (そういうヤツに限って、何かコトが起きたときに、大会の運営に関して文句を言いそう・・。)

  会場の東遊園地は、
  ルミナリエをやってるとこです。
  002.JPG

  適当な場所で、シートと折り畳み座布団を敷いて、
  ストレッチしたり、走るときに使うものを準備。

4.荷物預け
  8時15分までですので、
  8時少し前に東遊園地の外側にありますトラックへ手荷物を預けに。

  001.JPG

  もう一度公園内に戻ってトイレなど。
  このときにはかなりの行列が・・。

5.スタートエリアへ
  
  8時15分頃にAブロックのスタートエリアへ。

  少し早いですけど、もうかなり並んでおられましたので・・。

  大人数ですので、
  荷物預けや、整列が早いのは仕方ないですけど、
  待ち時間がやはり長く、
  まだ空気はひんやりしているので、またトイレに行きたくなったような気に・・(^^;

  8時半過ぎから、スタート前のセレモニー、

6.装備?
  
  「本気モード」のウェアでしたので、
  ウェストポーチはやめて(心配性だから一応持っていってましたけど)、
  ランニング用の腹巻にエネルギーゼリーを3つ仕込み、
  アミノ酸4袋(1つはスタート前)は、前ゼッケンにホッチキス止め。

  途中、暑くなってきたら、手袋、アームカバーは腹巻の中に押し込む予定。


そうこうしているうちに時間が経ち、
9時スタート♪


今回は、
行きも、会場でも、スタート場所でも、
知り合いの方にはお会いしませんでした。

スタートまでは、42秒くらい。
Aブロックですし、短いほうです。


スタート付近は、一般の方は入れないようになっていますので、
スタートしてすぐに左に曲がったあたりから、応援の方が・・。

今回も、ものすごい数の応援の方々、本当にありがたいです。

スタートゲートを越えてからも、
混雑はしばらく続きましたので、
最初の1キロは、5分12秒でした。

まぁ、最初はゆっくり入ったほうがいいですので、あまり気にせず、焦らず(^^)

そのあたりは、けっこう道幅広く、混雑もしだいにマシになり、
次からは、だいたい予定通りの、4分30秒くらいで走れました。

・・・っていうか、4分30秒を切ってました。

目標としては、それくらいで走りたいところですが、
今の自分の体調と状態では、ちょっと速かったかも・・とも思います。


スタート前は少し寒くて、
トイレに行きたい気がしましたので、
ガマンしないでスタート直後のトイレに行こうかな・・と思いましたけど、
けっこう混み合っていましたのでスルー、
そうこうしているうちに、トイレ行きたかったことは忘れていました(^^;

スタートしてすぐくらいから、
どんどん日差しが強くなってきたよう思い、
だんだん暑くなってきました。

5キロいかないうちに、手袋ははずして腹巻の中へ。


距離表示は、
ビミョウにバラツキがあったような気がするのですが・・。
そんなにペースを変えてないけど落ちたり、じゃあ次はありえないほど早かったり・・。
まぁ、どの大会でも多少は仕方ないですね。


カーブとか、
ちょっとしたアップダウンがちょこちょこあるこちらのコース、
ワタクシ、やっぱり好きです(^^)


体調は、もひとつなような、そう悪くもないような・・。
お天気がよくて気持ちいいですし、
周りの方を見ても、さっそく汗をかいてる方もいらっしゃいますし、
自分も汗かいてますけど、
空気がさわやかだったからか、そんなに暑さは気にならず。

応援の方がたくさん声をかけて下さるので、
気持ちよく距離が進んでいきます。


6キロすぎ・・でしょうか、
2年前に走ったときには分からなかった「鉄人28号」のモニュメント、
今回は、
「鉄人28号モニュメント ビューポイント」と書いたプラカードを持った係の方がいて下さり、
ちゃんと見ることができました(^^)

ワタクシ勘違いしてて、
道路よりも山側にあると思っていたんですけど、海側だったんですね。
ああいうプラカードはありがたいなぁって思いました。
こまやかな気配りを感じました。


海岸線に出ると、本当に気持ちの良い景色が続きます。
明石海峡大橋付近で折り返しですので、
それまで、海沿いの景色が楽しめます。

でも、
そのあたりから道幅は狭くなりますので、周りの方とぶつからないように注意です。

RUN友のM川さまが、
15キロ(と、折り返して20キロ)付近で応援して下さるとのこと、
15キロ近くから気にしていましたが、
そのあたりから、
すでに折り返してこられた先頭ランナーさんや
続くランナーさんたちが通過し始めたので
M川さまが道のどちら側にいるか分からなくなり、往路は見つけられず・・。


エネルギーゼリーと、アミノ酸は、
予定通り、15、25、35キロで補給しました。
(アミノ酸は、ゼリー補給後の次の給水で・・となりましたので、
 若干遅れて・・になりましたが。)


ワタクシ、折り返しの手前、
反対車線側に、RUN仲間さまが折り返していかれるのを発見しましたが、
ちょうど、道路の真ん中に、地下にもぐる道路がある場所で反対車線が遠く、
それでも叫んだんですけど(^^;
これがまた、大音量の音楽を流していただいてるところだったので、
・・・・・ワタクシの声は負けました(--;


こっそり?走っていたワタクシでしたが、
折り返して、20キロ手前あたり、
「keroyonさん、がんばって!」と声をかけて下さった男性が。
本名ではなく、「keroyon」と呼んでいただいたので、
ブログを見て下さっている方やわ~とうれしいびっくり&感動・・(;;)

このお方、
このあと、34キロ付近(ワタクシ、撃沈中)でも声をかけて下さり、
もしかしたら・・とちょっと思ったんですが、
コメント下さいます、まやさまでした(^^)

遠いところ、本当にありがとうございました!


そのあと、M川さまのお姿が♪

『後半、がんばろ~』と
元気が(^^)


そのあとすぐくらいで、
「3時間15分」の「ペースメーカーさまご一行」集団に追いつきました。

それについて走っている方は多く、大集団になっています。

でもちょっと速くない??

・・と思っておりましたら中間点通過、
1時間35分30秒ちょっと・・でした。


ワタクシ、2年前に走りましたときは、
膝の故障明けでまだまだ練習不足・・という状態で走りまして、
3時間30分切れたら・・という予定、
でも、それよりも少し速いかな・・というペースで走っていたんですけど、
途中、「3時間30分」のペースメーカーさんたちグループに追いつかれ・・。

付いていこうとしたものの、「速い気がする・・」

なにせ練習不足状態だったもので、
付いていこうかどうしようか悩んでいるうちにペースが落ち着き、
そのあと、30キロ過ぎまで付いていかせてもらったんですが、
そのことを当時、記事に書きましたら、
sallyさまより、
「ペースメーカーは遅れたらダメなので、少し速くなる傾向がある」とのコメントをいただきまして。

なので、「ペースメーカーはちょっと速い可能性がある」
ということは頭に入っておりました。

今回も、確かにそんな感じ。

少し速いときもありましたけど、
もしかしたら距離表示が少し違うところなのかも・・ですし、
だいたいキロ4分30秒前後で進んでいるみたいなので、
ワタクシは今回は「追いついた」ほうですが、
その集団に30キロまではついていって、体力を温存しようと思いました。


長くなっていますので、続きは後日~♪


<本日のトレーニング>

オフ


2013-11-18 22:47  nice!(38)  コメント(12)  トラックバック(0) 

nice! 38

コメント 12

little_snow

なんだかこちらも一緒に走ってる気になってきます。
やっぱり走ってる人はすごいです(^_^;)
by little_snow (2013-11-18 23:06) 

たっくる

遅れましたが 完走おめでとうございます♪♪
体調の良くない中 3時間18分はすごいと思います!!

私もなぜか大会前に体調を崩しますが
体調管理をしてしっかりして練習の成果を出したいですよね

あと詳細レポ、とても参考になります
もうすぐ奈良マラソンなので(場所は違いますが)読みながら
イメージトレーニングしています
手袋の存在をすっかり忘れていたので、すごく助かりました♪

読みながらイメージをわかせ真似しようと思ってますが
爆弾おにぎり3個は真似出来ないかも知れません^^;

後半レポ楽しみにしております♪

by たっくる (2013-11-19 03:04) 

たじまーる

詳細レポートありがとうございます(*^^*)
レース中の状況がリアルに伝わってきます。
ボストンのことがありましたので
警備が厳重なのでしょうね。
スポーツイコール平和なものなのに
心が痛くなります。
by たじまーる (2013-11-19 06:38) 

liang

準備の周到さがkeroさまらしくてさすがです。
駅からブロックごとに順路……っていいですね。
東京なんか入ってから整列するまで混乱しまくりですもの。。
後半トイレが心配ですが(大丈夫な気がしますが)続き楽しみです。
by liang (2013-11-19 06:47) 

ハリネズミ

走ってる途中で知り合いを見つけて叫んでるkeroyonさん、
スゴイですね♪。
折り返し地点でもそんなに元気が残っているものなんですね。
実は私、テレビでもマラソン中継とかって今まで興味が
なかったんです、恥ずかしながら^^;。
ずーっとトップ集団の人が走ってる姿の映像が延々と続くので、
結果だけ見ればいいかなっていう考えでしたの^^;;。
でも、実際に大会に出場されてるkeroyonさんの日々の練習や
今回のような大会中のレポートを拝読してると、
なんだか壮大なドラマを感じて、ムクムクと興味が湧いてきました。
だって、テレビ中継ではこのときこのランナーさんは
こんな気持ちで走ってた・・・・なんてことはわかりませんもの。
声援がランナーさんの耳に届くんだっていうのも、
新鮮な驚きと感動です♪。
続編、keroyonさんはどんなことを考えながら走っていたのか、
拝読するのが楽しみです^^。
by ハリネズミ (2013-11-19 07:42) 

よーちゃん

詳細なレポありがとうございます!
運営体制もかなりきっちりされてるみたいですね。
レース中の声援は、ほんと励みになりますよね。
今回はブログ読者の人もいたそうで、
さすがです!
なすびの場合、名指しでの応援が途切れることがないんで
気を抜くヒマがありません(^_^;)
by よーちゃん (2013-11-19 08:14) 

kummy

お疲れさまでした~(*^^*)
Keroさまはいつもきちんと準備されていて、素晴らしいな~と拝見しています。見習いたいです♪
私の方は力及ばずDNFでした。情けない…
でもまた頑張ります。応援ありがとうございました!!
by kummy (2013-11-19 12:53) 

はるゆうなお

金属探知機で荷物検査・・厳重なんですね
blogを読まれてて 『keroyonさん!!』は嬉しいですね^^
近いのになかなか応援できずにいますが・・
機会があればぜひと思っています^^

by はるゆうなお (2013-11-19 14:06) 

昆野誠吾

忘備録としてのブログ活用、いいですよね♪
私のは一応会社のということであまり
個人的な内容を羅列はできませんが
ランチ内容を見直すのには大変便利です。
といいつつコレって個人的なものなんですけどね(笑
大会の詳細、かなりリアルに想像できます。
続きも楽しみです♪
by 昆野誠吾 (2013-11-19 18:09) 

keroyon

みなさま、ご訪問・コメント・niceをありがとうございました!

★little_snowさまへ
 長文お付き合いいただきありがとうございました・・。
 走っておられない方にはちんぷんかんぷんでは・・と気になっては
 いるものの・・。
 温かいお言葉、ありがとうございました!

★たっくるさまへ
 奈良マラソン、走られるんですね!
 腰の具合はもうよろしいのでしょうか?
 奈良マラソンは、応援にいったことしかありませんが、
 寒そうなイメージですので、手袋は必須だと思いますよ~。
 たっくるさまはすごく細いので、食も細そう・・。
 爆弾おにぎり3個はやめておかれたほうがいいでしょうね・・(^^;

★たじまーるさまへ
 警備が厳しくなっているなぁと思いました。
 でも、一般の道路まではムリですよね・・。
 運営側も本当、大変だと思います・・。

★liangさまへ
 準備は周到・・でしょうか・・(^^;
 自分ではよく分からず・・ですが・・(^^;
 東京はもっと大人数ですから大変でしょうね・・。
 大阪マラソンも、ブロックによっては、JRの駅が1駅変わる感じでした。
 スタート前には何度もトイレに行きたくなってしまいます・・。
 ゴールするとまったく行かないのですが・・。
 不思議です・・。(結局大丈夫でした!お騒がせしました・・)

★ハリネズミさまへ
 「折り返し」があるコースは、折り返してすれ違うランナーさんの
 中に知り合いを探したり・・は、すごく気が紛れてラクに距離が
 進む気がするんです(^^)
 体調などのトラブルがなければ、折り返しはまだまだ元気が
 あります。マラソンは30キロから・・なので、30キロを
 余裕をもって通過したいです・・。
 テレビのマラソン中継、私も以前は退屈でした(^^;
 走っている側としましては、距離も長いですし、みなさんそれぞれの
 ドラマがあると思います。
 テレビ中継でずっと映っておられるようなトップランナーさんは
 順位の駆け引きもありますし、どんな気持ちで走っておられる
 のかなぁって思います・・。
 応援の声は、すごく分かりますよ~。
 最近は、大会でも音楽聴きながら走っておられる方もいますけど
 応援していますと、けっこう「ありがとう!」ってこたえて下さる方
 も多いですし(^^)
 あ、今回、「女子、がんばって~」という応援もたくさんいただき
 ました(^^)
 遠方の大会はあまり走ったことないのですが、関西の応援は
 やはり熱い気がします(^^)

★よーちゃんさまへ
 いつも長文(になってしまう)レポにお付き合いありがとうござい
 ます!
 運営体制、すごくきっちりされていると思います。
 スタート前の東遊園地などで、係の方に質問をしても
 テキパキ答えていただけましたし・・。
 声援は、ほんと励みになりますね(^^)
 「keroyon」と呼んでいただき、うれしかったです!
 なすびは人気あるでしょうね!
 かなり長く並走していた「イカ」さんも大人気でした(^^)

★kummyさまへ
 横浜、お疲れ様でした!
 もう体調は大丈夫ですか??
 横浜、本当にシビアですね。
 エントリーしましたが、震災のため幻に終わりました、
 最後の「名古屋国際女子」を思い出しました。
 私は結局、一度も走れずでしたが、関門の時刻をみて
 びびりながら名古屋に向かいましたので・・。
 私もまたがんばります!
 大阪国際、エントリーされますよね?
 またお近くでお会いできるでしょうか。よろしくお願いします。

★はるゆうなおさまへ
 今回は、荷物検査もありまして、びっくりしましたが、
 ボストンの事件の影響かと思います。
 「keroyon」と呼んでいただき、本当に「うれしいびっくり」でした。
  はるゆうなおさまも、いつも激励していただきありがとうございます!

★昆野誠吾さまへ
 忘備録として残しておきますと、次回参考にできていいですよね。
 記憶はすぐにあいまいになりますので・・。
 走らない方からしますと、こういうレポはどうなんやろ・・と思いつつ、
 コメントの内容も新鮮です(^^)
by keroyon (2013-11-19 23:43) 

sally

レポ1、2、読破しました。
色々検討されてて素晴らしいです。
見習わないとと思います。
つくばは結果出してレポ出来るようにします。
by sally (2013-11-20 09:20) 

keroyon

★sallyさまへ
 長文(になってしまう)レポ、読んでいただきありがとうございました!
 「準備万端」「マメ」「パッキング上手」のsallyさまにそのように
 言っていただき大変うれしいです(^^)
 つくば、楽しみですね!
 (そちらの職場は大丈夫だと思いますが)あとは風邪ひきさんに
 近寄らずに、体調ととのえてがんばって下さい!!
 レポ、楽しみにしております!
by keroyon (2013-11-20 23:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]